企業向け調査会社【渚ビジネスリサーチ】実績とノウハウが違います。【渚探偵事務所併設】

よくある質問
無料相談

[受付時間]9:00〜20:00(土日祝は除く)

045-663-5020

RESEARCH CASE
調査事例

社内情報の漏洩を懸念した盗聴器発見調査

依頼者プロフィール
業種 横浜市内の建築資材業
従業員数 約30名
担当者 取締役
現状 社内で打合せした内容や、契約に関する事柄が、取引先や下請け先など外部に漏れている様子で念のため、社内全域の盗聴器の発見調査を依頼するに至った。
依頼概要

依頼人の会社はフロアが100坪ほどあり、商談室、会議室、社長室はもちろん、事務スペースや電話回線、ファックス回線など全てを対象として盗聴器の発見調査を実施する事とした。
この様に社内に設置が懸念されるケースでは、内部の人間により設置されているケースが多く、社内でも極秘裏に実施する事とした。
従って、調査の発注についても一部の役員のみしか知らせず、実施は誰も出社していない日曜日の夜10時から、担当の役員の立ち会いのもとで行う事とした。

依頼結果 

調査は2名で実施し、2時間ほどで終了し、盗聴器は設置されていない事が明らかとなった。
盗聴器の特性や最近の傾向、対策方法などのご説明をして調査を終了した。

料 金

盗聴器発見調査(法人) ¥800,000
消費税 ¥6,400
合 計 ¥86,400

依頼内容一覧

  • 従業員や退職者の行動確認調査
  • 社員の不正、サボり、情報漏えい実態確認
  • M&Aに伴う企業信用調査
  • 売掛金、工事代金の回収に伴う資産調査
  • 暴力団排除条例に伴いニーズが急増する反社会的勢力を含めたバックグラウンド調査
  • 損害保険金不正受給に伴う事実確認
  • 建設工事に伴う近隣対策調査
  • 新規取引に伴う企業信用調査
  • 労使問題に伴う人物調査
  • 集団退職の人員実態調査
  • 不動産売買や測量立ち合いに伴う登記人の捜索